まるいたろうが見たAC長野パルセイロ 2018 J3編

11/11 パルセイロ 2−1 ガンバU23
カッコイイ2得点でした♪

パルセイロの2点はどちらもかっこよかったなぁ。
試合開始から、相手陣内へ押し込む阪倉サッカー。
コレはとても好きです。なるべく選手を相手陣内へ行かせて攻撃の選択肢と手数を増やす方式。
そしてボールもなかなかいいテンポでゴールへ向かっていき見ていて楽しい。

今日はU23のゲームにありがちな、名前負けみたいな腰の引けた感じもなく頼もしい。
そうしているうちにかっこよく先制!!
ケンゴからのボールをセンターでアリが競る
そのこぼれ球がポンと前に出るところに走りこむレオ! ガンバ16番選手と競り勝ちレオがボールをキープ
そのままドリブルで一気に持ち込んで迷わず堂安に送る
堂安も迷わず走り込み見事な流し込みでゲット!

シビレタ♪
レオ、素晴らしい競り合いだった!これはなかなかの逸材
そして堂安との相性も抜群!
多分二人とも相手の位置を勘で判ってしまう間柄と思われる。
2人のプレイの迷い無さは見事!
ゴールシーンは公式ダイジェスト動画でどうぞ
https://www.youtube.com/watch?v=DMt9frDQM9s


そしてそのままの勢いでガンバを攻めるパルセイロ
まり時間を置かず、ガンバゴール前での混戦からこぼれ球を東が拾い、フェイントをかけてのミドルシュートが
見事にゴールイン!

コレもかっこいいねぇ。
東はペナルティエリアのちょい外が得意エリアだねぇ。

その後はチャンスも有りながら決められ前半終了
後半開始すると堂安がいない。どうも前半の接触プレイで痛めたかな?

堂安がいなくなり、前進力に陰りが出たか徐々にガンバに押し戻される。
そしてついに失点。
ガンバはハーフタイムで相当監督に勢いが足りないと言われたかなぁ。

その後もついつい自陣でのプレイとなり危機が続く。
パルセイロは守備のとき引きすぎるのを修正してほしいなぁ。
みんなでペナルティエリアに入っていも守れない、いや逆効果でしかない。
殊にいわゆるバイタルエリアががら空きで相手は余裕をもって攻撃の組み立て放題なんですよね。

それでも監督の采配も前回と違い、守備固とはならなくてなんとか守り切り勝利!

よかった(^^
けど課題はいろいろあるですね。

守備のとき引きすぎるのを修正してほしい。
みんなでペナルティエリアに入っていも守れない、いや逆効果でしかない。
殊にいわゆるバイタルエリアががら空きで相手は余裕をもって攻撃の組み立て放題なんですよね。


この先は2節連続でアウェイ、鳥取と東京
さらなる進化を見せられるか。
ガンバレパルセイロ。


10/28 パルセイロ 1−1 FC琉球
いいサッカー始めました♪

って冷やし中華かっ(^^
手痛いドローだったので、なんとか軽く始めてみました。

そのドロー、私もほんやりしていたかボールが危険なところに来るまで気が付かなかった。
きっとサッカーの神様のいたずらだったのでしょう…

それはそれとして
今日は竹下レオをようやく長い時間見られた

良い
とても良い

堂安もかなりと思ったけど、レオもいい。
さらに言うと堂安との相性もとても良い。毎回出してほしいなぁ。と思った。
身軽、止まっていない(相手マークを外している)、ボールの受けがうまい、
相手DFに仕掛ける勝負する勇気と若さがある。

まだちょっと接触に弱いところもあるけど期待は大きい。

今日は前節と違い、パルセイロから積極的に仕掛けていったのがとてもよかった。
そして前線は
堂安と河合とレオ
レオは後方からのボールを受けるのが上手かった。いわゆるボールが収まるタイプ。

そうすると河合が生きてくる。
左の空いたスペースを河合が使ってくる。
後半松村が入る
やはり堂安との連携がいい。

試合全体を通して、相手陣内での仕掛けが良かった。
以前に比べて相手DFと勝負する場面もあり、攻撃が積極的になってきた。
これには阪倉さんが改革した、なるべく相手陣内へ選手が上がることと、少ないパスでボールを持っていく事も効いている
と思っています。

しかし残念なのは最後、ラストパスまたはクロスからシュートという段階で選手間で意思やビジョンの共有が無い。
だから的外れなパスや、予想外のパスにトラップが上手くいかないケースが目立ちます。

実は昨日ルヴァンカップの決勝を見に行って来たのですが、湘南ベルマーレがせJ3の強豪のようなシンブルで
速く、そして確実なシュートというサッカーしていました。


ゴール前でのビジョンの、方法論の徹底もすばらしく、攻撃をやり切るサッカー見事でした。


その最後のところのビジョン、思うに練習で作られたカタチと見ていました。これもJ3の強豪と同じですね。
パルセイロも攻撃のカタチというものを監督がデザイン、指導してあげていいと思うのです。

さて、話は若手に戻りますが
レオと堂安もだけど
堂安、河合、レオ、松村
この4人の感性がピッタリ合うのかとても連携が良い
今年残り試合、そして来年この4人を主軸として使ってほしいと思う。
といってもポジション的にかぶるところもあるから4人のうち3人は必ず使ってほしいなぁ。

と思いながら帰路につく私でした。


写真はパルセイロの先制コール 三上のキックの直後
これ堂安の餅粉からのクロスと聞きました。堂安凄い。
ソシテよくぞノートラップでシュートにした。三上さん偉い!

戻る


累計:  本日:  昨日:    アクセスアップ

ガウクルア赤